いずれ人は死ぬわけだけど
やっぱり納得して死にたいよね

つんくは喉のガンになって自分の声を捨ててでも生きることを選んだ
忌野清志郎は喉のガンになって自分の声をすてなかった
だから転移してほかのガンで亡くなった


水族館_1511833932369
最近はまってるアクアリウムアプリ( ´∀` )

私は幸いにも良性だったけど
手術の際に何があるか 後遺症が残るかもしれないから
それなりに覚悟しないといけないと思う
色々準備しとかないとね

水族館_1511833857202

どれだけ納得できるか
生きることに執着しているのか
今日はそんなことを考えてた

私の娘がガンで入院しているとき
新しく入院してきたお友達が 悪性か良性かの検査待ちで
お母さんたちは 廊下で結果を待っていた
きっと静かに祈ってたんだと思う
この世で一番恐いと思う
自分の検査結果なんかより
我が子の検査が 一番 こわい 
一番気持ちがわかるんだけど
痛いほどわかるんだけど
あの時は癒してあげられなかったなあ
だって私も毎日 祈ってたから

結局その子は良性で 本当 よかった
うちの子は 治らなかった


水族館_1511830108332

うちの子供はほとんど何も経験しないまま..

私は
何億万倍 色んなことをしてきた
色んなものを見てきた
何回も太陽をみた
何回も歌った

これ以上書くと 悲しいから やめるけど


いずれ

みんな死ぬんだよね

少しでも良い死に方したいなんて 思うんだよね
この期に及んで わたしも あわよくば そう願ってる
でもさ
事故かもしれないし 何があるかわからないじゃん

だから 本当に
後悔したくないと思ってね

気が狂ったように なんでもやってきた
ボランティア 仕事 奥さん お母さん 誰かの親友 誰かの彼女 絵描き ライブで歌ったり
誰かの相談に乗ったり ヨガやったり 英会話始めたり みんなでお酒飲んだり できることは何でもやってきたつもり

後悔したくなくって やってきたのか
悲しみを紛らわすためだったのか よくわからないけど
急がないと って 思って
ジミヘンも「人生はまばたきよりも早い だから急げ」って言ってたし
これでもかっていうくらい 生きてきた

だから 文句を言わないように 
何があっても 納得できるようにしたい


。。。。。。。
今日はなんか 真面目だなあ ぷぷ
きょうの気分はこんな曲